読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

twitteroauth.phpとjQuery(ajax)を使ってTwitterに投稿する。

Webの通信のGETとPOSTのお勉強がてらやってみました。

  • twitteroauth.phpの取得

abraham/twitteroauth · GitHub
こちらから最新の「twitteroauth.php」「OAuth.php」をダウンロード
Twitter Developers あたりから

    • Consumer key
    • Consumer secret
    • Access token
    • Access token secret

を取得しておきましょう。

  • サンプルコード

実際にjQueryを利用したAjaxからデータを受け取って処理するサンプルソースはこちら。
「twitteroauth.php」「OAuth.php」と同じディレクトリに「twitter_post.php」を作成。
(セキュリティ云々は度外視)

<?php
// twitter_post.php
require_once("./twitteroauth.php");

// Consumer keyの値
$consumer_key          = "";  // Consumer key
$consumer_secret      = "";  // Consumer secret
$access_token            = "";  // Access token
$access_token_secret = "";  // Access token secret


// OAuthオブジェクト生成
$to = new TwitterOAuth($consumer_key,$consumer_secret,$access_token,$access_token_secret);

if (isset($_POST['tweet']))
{
	$req = $to->OAuthRequest(
		"http://api.twitter.com/1/statuses/update.xml",
		"POST",
		array(
			"status" => htmlspecialchars( $_POST['tweet'], ENT_QUOTES )
		)
	);
	header("Content-Type: application/xml");
	echo $req;
	exit(0);
}
?>


HTMLはこちら
上記と同じディレクトリに「index.html」

<!DOCTYPE html>
<html>
	<head>
		<meta charset="utf-8" />
		<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js"></script>
		<script>
			tweet_val = 'ここにツイート内容';
			$(function() {
				$('#test').click(function(event){
					$.ajax({
						type: "POST",
						url: "tweet_post.php",
						data: "tweet=" + encodeURIComponent(tweet_val),
						success: function(data, dataType) { },
						error: function(XMLHttpRequest, textStatus, errorThrown) { }
					});
				});
			});
		</script>
	</head>
	<body>
		<input id="test" type="button" value="tweet" />
	</body>
</html>


これで「Tweet」ボタンを押すと、

ここにツイート内容

と、ツイートされます。
PHP側を頑張ってゴニョゴニョすると、Twitter APIの肩代わり出来るんじゃないかなぁ。
その辺誰かやってそうですけど。。。